会社概要

L&B TECHNOLOGY

代表者のご挨拶


デジタルマトリックスアンプを利用した多元化放送システム 

1997年6月にハニルメディアを設立して以来、それまで蓄積してきた音響放送関連産業での技術や経験をベースに優れた製品を製造・供給し、社会に貢献する企業に成長するため、2009年6月に株式会社L&B技術を設立しました。


L&B技術はLighting&Broadcastingの略字で照明と放送という意味を持ち、
社名の意味通り光と音は世の中に広がる様に、L&B技術の名が韓国を超え
世界中に広げるため努力を続けてまいります。


当社にとって顧客志向価値の追求とは、最高の製品で最高のサービスを提供し、最高の技術を確保するため、絶え間なく研究開発を行い、顧客のニーズに応えていくことです。技術力やサービスでは一足先を行くフロンティア、音響放送システムの強小企業として成長していきます。

株式会社L&Bの役職員は誓います。

1


常にすべての需要機関(「韓国・調達事業に関する法律」による)や顧客が求める品質や機能を研究・開発し、みんなが満足できる品質の製品を提案し供給するため、努力します。

2


常にすべての需要機関(「韓国・調達事業に関する法律」による)や顧客が求める品質や機能を備えた製品で構成し、コンサルティングおよび設計図を提供します。

3


常に製品を使う需要機関(「韓国・調達事業に関する法律」による)や顧客の利便性を考え、顧客が満足するアフターサービスが提供できるよう、最善を尽くします。



문의하기



카탈로그



お問い合わせ

Inquiry


L&B技術に関する内容はお気軽にお問い合わせください




カタログ

Catalog


L&B技術のネットカタログをダウンロードしてください





L&B技術 本社および技術研究所

韓国 釜山広域市 ヨンジェ区 ミナム路3

(コジェ洞、L&Bビル)

電話:82-51- 851-3400| ファックス:82-51-851-4646 

e-mail:lnb21@hanmail.net


ソウル支社
韓国 ソウル特別市 クロ区 ソヘアン路34ガギル19

(ケボン洞309-32)

電話: 82-2-6052-3400 | ファックス: 82-2-6052-3402

© 2020 L&B Technology co.,Ltd. All Rights Reserved.